結婚できない女性に共通の特徴と改善方法

結婚できない女性に共通の特徴と改善方法

結婚願望があってもなかなか結婚できない女性っていますよね?外見が綺麗でスタイルが良くても、なぜか婚期が巡ってこない女性…。いくら女ウケが良くても、男性が見ている視線は全く違っており、結果として男ウケしない女性になってしまっているからのようです。
実は結婚できない女性には共通の特徴があるというのをご存知でしょうか?
続きを読む

出来るだけ傷つけたくない!上手に告白を断る方法

上手に告白を断る方法

誰でも好かれたいという気持ちを持っており、好意をもたれて嫌だと思うことはありません。しかしあなたに好意を持った相手から告白されても、その気持ちに応えられない場合もあります。告白を断る場合は気まずくなりたくない、傷つけたくないと言葉を選んでつい曖昧な返答になってしまったり・・・。

出来るだけ相手を深く傷つけない、上手に告白を断る方法をセリフ毎にご紹介します。
続きを読む

実家暮らしでアラサーアラフォー女性ってどう思われてるの?

アラサー実家暮らし女子

女性の結婚する平均年齢が上がってきている昨今30代になっても、実家暮らしをする女性も多いと思います。特に東京育ちの女性は、実家が東京で勤務地も東京であれば特に通勤に不便でなければ、収入と家賃を考えるとせせこましい部屋で一人暮らしをするよりも広い実家暮らしの方が経済的にも楽だし、住み慣れて友人も近くに多い実家暮らしには何も不満を持たないはずです。
続きを読む

破談になってしまう前に・・・マリッジブルーから抜け出す方法

マリッジブルー 抜け出す

マリッジブルーは破談にもなりかねないもので、男女共になる可能性があります。

男性はプロポーズ前、女性は婚約中プロポーズから挙式まで)が1番多く、原因も男女によって多少の違いがあると前回の記事「幸せの絶頂から一転!マリッジブルーの原因は主にこの3つだった!」でご説明しました。

では、破談を回避しマリッジブルーから抜け出すにはどうすれば良いのでしょうか?破談にも繋がるマリッジブルーから抜け出す方法を女性の場合からご紹介します。
続きを読む

幸せの絶頂から一転!マリッジブルーの原因は主にこの3つだった!

マリッジブルー 原因

大好きな彼にプロポーズされて幸せの絶頂!それなのにマリッジブルーになってしまうなんて・・・。

なんとマリッジブルーの経験者は約5割、あるアンケートでは8割とも言われています。マリッジブルーの原因は単なる一時の気の迷いとも言われます。しかし最悪の場合は破談の原因ともなってしまいます。またマリッジブルーになるのは女性だけではありません。男性にもマリッジブルーはあります。

幸せなはずなのにマリッジブルーに陥ってしまう原因とはなんなのでしょうか?
続きを読む

30歳超えたら気を付けて!婚期を逃しがちな女性あるある

婚期逃すアラサー独身女性

30歳を超え、ふと、周りを見渡すと周りの同年代の女性は、結婚して子どもがいる。気兼ねなく遊べる友だちも減って、ふと夜中に無性に寂しさを覚えて不安が襲ってくる経験したことありませんか?
そこまで不安に感じることはなくても切ない気持ちになるぐらいの経験をしたことがあるアラサー独身女性は多いのではないでしょうか。自分は婚期を完全に逃したなんてことにならないために婚期を逃しがちな女性のよくあるパターンをご紹介します。
続きを読む

アラサー独身女性ならではの飲みすぎ失敗談 4選

アラサーーワインー失敗談

ついつい飲みすぎてなんてことはよくありますよね。ついついぐらいだったら可愛いものですが、記憶が飛んで後で気づいたらとんでもないことをしでかしていたなんてことも経験ある人もいるんじゃないでしょうか?
アラサーになるとお酒が弱くなるのかすぐに記憶をなくしてしまう人が続出です。よくある失敗談を厳選してみました。
続きを読む

プロポーズされたい・・・煮え切らない彼に結婚を意識させるには

結婚を意識させる

女性は恋をすると大好きな人とずっと一緒にいたいと「結婚」を望みプロポーズされたいと願います。しかし男性にとっての「結婚」は責任が重くのしかかり、家庭に束縛される・行動を制限されるイメージもあるのか、なかなかプロポーズに踏み切れないものです。
続きを読む

これで婚活もうまくいく!高学歴男の心をくすぐる聞き上手になれ!

婚活高学歴男性にモテるために

婚活に頑張っている女子であれば、より高スペックな男性とお付合いしたいですよね。その中でも今回は、高学歴男に気に入られるための気を付けるべき方法を伝授いたします。
続きを読む

男が寄り付かない!アラサー独身女性にありがちな”干物女”化

読書する干物女

ひとり身が長いとついつい男性との接点もなく、休日に外に出る機会も激減してしまうものです。仕事に疲れてるからとか、友だちがどんどん結婚して遊ぶ友だちが激減してしまったとか、いろいろと状況はあるようですが、どんどんドツボにはまって男が寄り付かないことですよね。
続きを読む