オタクな彼女でもちゃんと愛されるの?オタク女子が気になる男性の本音とは

オタクな彼女でもちゃんと愛されるの?オタク女子が気になる男性の本音とは

サブカルに対する注目度が高まる昨今、オタクな趣味を持つことに対する偏見は薄れつつあると言えるでしょう。その一方で、アニメ・マンガ・ゲームのキャラクターに興味を持ったり、アイドルの追っかけに精を出したりするオタク女子の中には「オタクな趣味を持っていることを隠している」「カミングアウトして嫌われないか」といった不安や生き辛さを抱えている方も、まだまだ多いようです。

そこで今回は、オタクな彼女に対して男性たちはどのように感じているのか、男性の本音に迫ります。

オタクな彼女はインドア派の男性やオタクな男性に人気!

オタク女子が恋愛をする上で最も気になるのは「オタク趣味は男性から敬遠されてしまうのではないか」という点なのではないでしょうか。しかしオタクな彼女は意外にも男性に一定の人気があり、映画鑑賞や読書が好きなインドア派の男性や、自身もオタクだという男性からの注目度が特に高いようです。

インドア派の男性はオタクな彼女に対して「インドアデートを受け入れてくれそう」「マンガ喫茶やインターネットカフェに一緒に行ってくれそう」というイメージを持っています。また、オタク男子は「自分の趣味も受け入れてくれそう」というように親近感を感じているようです。

こうした男性たちにとってオタク趣味を持つ彼女はむしろ歓迎すべきものなので、早めにカミングアウトした方が恋愛もうまくいくでしょう。

一般男性はどう思っているの?

オタクな彼女に対する一般男性からの評価は、どのようなものなのでしょうか。

インターネットやSNSの普及している現代社会では、様々な趣味・考え方が尊重されるようになってきています。また芸能人のコミックマーケット出展などにより、オタクな趣味そのものに対する理解も深まってきています。こうした影響から「自分はオタクではないけど、彼女のオタク趣味を受け入れる」という男性も増えてきています。

また、一般男性の中には「オタクな彼女は浮気の心配が無い」と考える人もいるようです。二次元のキャラクターやアイドルに熱中しているオタクな彼女は、現実の男性と浮気をする気持ちや余裕・機会などが少ないため、彼氏として安心感を得られるでしょう。

今や「オタクな趣味を持っている」というだけで男性から敬遠されることは少なくなってきていると言えるでしょう。

オタクな彼女が上手に恋愛をする方法2つ

オタク趣味に熱中しすぎるのはNG

「オタクな趣味を持っている」ということは、恋愛をする上で不利になることはありません。その一方「彼女がオタク趣味に熱中しすぎるのは嫌だ」という男性の本音も聞こえてきます。「デートよりも趣味を優先してしまう」「会話はいつもオタクな話」といった彼女の言動が続くと、彼氏は嫉妬したり辟易したりしてしまうかもしれません。

オタク女子はつい、好きなことに熱中してしまいがちです。しかし彼氏に焼きもちを妬かせないためにも「彼氏を優先させる」「彼が好きなもの・一般的なことにも目を向ける」といった姿勢を忘れないようにしましょう。

持ち物に気を配る

オタク女子の中には、アニメやゲームのキャラクターグッズ、アイドルグッズを収集している人も多いのではないでしょうか。こうしたグッズを個人的に楽しむのはいいのですが、彼氏とのデートの際にも身につけて出かけるのはちょっと待ってください。

一般男性の中にはオタクグッズを彼女が身に付けていることに対して「人目が気になる」「恥ずかしい」と感じてしまう人がいるようです。オタクグッズをデートに持っていく時は「彼氏がどう思うか」を考えるようにしましょう。不安な時は「これ、持って行ってもいい?」と事前に了承を取るようにしましょう。

また「コスプレ衣装で外出する」「同人誌を彼氏の目につく場所に置いておく」といった行動もマナー違反です。彼氏から愛されるオタク彼女になるためには、TPOをわきまえた行動を心がけて、オタクグッズは家の中などプライベートな空間で楽しむようにしましょう。

まとめ

オタク趣味に対する理解が深まる中「オタクな趣味を持っている」というだけで男性から嫌われることは少なくなっています。彼女がオタクでもOKという男性が増えてきているのは、オタク女子にとってとても嬉しいことではないでしょうか。

でも有頂天になってはいけません。彼氏からオタクな彼女として目いっぱい愛されるためには、オタク趣味以上に彼氏との時間を大切にしたり、オタク趣味に対する嫌悪感が生まれるような行動を慎むことも大切です。

しょうれん
美容と健康に興味のある主婦です。誰でも手軽にキレイになる方法を日々模索しています。趣味は旅行や美術館めぐりで、教養UPにもチャレンジ中です。

【あわせて読みたい】

恋愛経験が少ない女性に対しての男性のイメージを徹底調査

私、絶食系?恋愛に興味が無い女子に知って欲しいこと

喪女あるある!共感できる?

こじらせ女子のタイプはひとつじゃない!あなたもこじらせているのかも

小さい胸がコンプレックスで、彼と一線を越えられない。

自分がイヤだと思っているコンプレックスの胸を見て、好きな人も相応にイヤだという反応をしたら、ショックが大きすぎて立ち直れなくなりそうで恐い。という気持ちはよくわかります。

胸を大きくする方法はたくさん出回っていますが、胸が大きくなるメカニズムを無視した方法だと大きくなりません。

そんなあなたにおすすめはこれ

LUNAハーバルサプリメントプレミアム

コールセンターで女性スタッフが購入に関するお問い合わせだけでなく、飲み方・LUNAダイアリーに活用についても応えてくれますよ。