飲み屋で働く女性の実態

飲み屋で働く女性の実態

女性は夜のお店について知らないことも多く、理解できないことが多いのではないでしょうか。そのため彼氏や旦那さんが夜のお店に行っただけで浮気だと認識し、修羅場となるケースも多いはずです。

社会人なら付き合いがあると分かっているつもりでも、もしものことを考えてしまい、女の子がいる飲み屋に通うことを快く思えない人が多いでしょう。

そこで今回は女性が知らない、飲み屋で働く女性の実態についてご紹介致します。もしかしたら、パートナーが飲み屋に行くことを許せるようになるかもしれません。

副業として働く女性も多いので昼と夜は別の女性

飲み屋で働くことで生計を立てている女性もいますが、本業は夜ではなく昼の仕事だという人も少なくありません。夜のお店に対するイメージが良くない女性も多いですが、飲み屋で働く女性は生活費や夢を実現するための資金をためる為など、様々な理由から働いているのです。

昼と夜では別人のように振る舞い、お店の中では自分自身にスイッチを入れて夜の女性に変化させていることもあるでしょう。きちんと切り替えをしている為、昼にすれ違ったとしても分からないかもしれません。

男性への連絡は本心ではないかも

彼氏や旦那さんの携帯をこっそり覗いた時、飲み屋の女性から「会いたい」と連絡がきていて、パートナーの浮気を疑って不安に感じたという女性もいるかもしれません。思わず彼氏や旦那さんに問い詰めて、喧嘩になった人もいるのではないでしょうか。

しかし飲み屋の女性からの誘いの連絡は、単なる営業であることが少なくありません。店にもよりますが、飲み屋で働く女性にとって男性の来店は自分自身の売り上げに直接繋がることも多く、女性同士のプライドから多くの男性客を呼ぼうとするものです。

飲み屋の女性からの連絡はマメなことが多いですが、他の男性にも“あなただけは特別”という言葉を添えて連絡をしているかもしれません。

売り上げの為なら好意も伝えるかも

飲み屋で働く女性は自分の売り上げを増やす為に、男性に対して好意を伝えることもあるでしょう。自分に会いに来てもらおうと、息を吐くように好きだと言える女性もいるのです。男性が楽しい時間を過ごせるように店で接客をして、相手の気持ちを自分に向けさせることで売り上げに貢献してもらおうとしているのかもしれません。

飲み屋の女性から好きだと言われて浮かれている彼氏や旦那さんもいるかもしれませんが、飲み屋で働く女性にとってはあくまでも多くの男性客の中の1人としてしか認識されていない場合がほとんどでしょう。浮気の心配をする必要は、ほぼないのではないでしょうか。

プライベートな時間を使わないなら脈なし

飲み屋の女性の多くは、男性客とプライベートな時間を過ごすことはありません。ただし売り上げに貢献してくれるような手放したくない上客であれば、プライベートを犠牲にすることもあるでしょう。しかし、たとえ約束をしたとしても、何かと理由をつけて実際にはデートが実現しないことも少なくありません。

出勤前に食事をしてそのまま男性と店に入ることは同伴という仕事の一部であり、店の外であっても仕事モードと同じことと言えます。

好みのタイプとは交際もあり

飲み屋の女性がいくら割り切って接客をしていたとしても、好みの男性が目の前に現れれば気持ちが揺らぐことはあるでしょう。

もし好みの男性客と相思相愛になれば、交際に発展することはあります。飲み屋の女性の中には、稀にそのまま男性客と結婚する人もいるのです。

まとめ

女性にはあまり知られていない飲み屋の実情、いかがでしたでしょうか。彼氏や旦那さんが夜の店に行くことを許せない女性は多いものです。女性が接客をする店に行き、もしも浮気をしてしまったらという不安があるからこそ、飲み屋で働く女性に対して嫌悪感を持つのではないでしょうか。

しかし飲み屋で働く女性は恋愛をする為に働いているのではなく、様々な理由があって夜の仕事を選んでいる場合が多いはずです。店に来た全ての男性と恋に落ちる女性などいないでしょう。

飲み屋で働く女性が“彼氏はいない”と話すのは挨拶のようなものです。好意を伝える場合も、男性に対してではなくその見返りに対して言っている場合が多いのです。

飲み屋で働く女性の本音を探ることで、夜のお店に行くパートナーに少しだけ寛容になれるのではないでしょうか。

ととはる
読者の皆様に寄り添える記事を心掛けております。

【あわせて読みたい】

飲み屋に通う彼氏は何を求めているの?

高級クラブのホステスから学べ!男性に好かれる外見やテクニックとは?

職場にいる『嫌いな人』のタイプ別取扱説明書

干支から分かる基本性格と恋愛傾向

ネット恋愛をする人が急増!そのメリットはどこにある?

小さい胸がコンプレックスで、彼と一線を越えられない。

自分がイヤだと思っているコンプレックスの胸を見て、好きな人も相応にイヤだという反応をしたら、ショックが大きすぎて立ち直れなくなりそうで恐い。という気持ちはよくわかります。

胸を大きくする方法はたくさん出回っていますが、胸が大きくなるメカニズムを無視した方法だと大きくなりません。

そんなあなたにおすすめはこれ

LUNAハーバルサプリメントプレミアム

コールセンターで女性スタッフが購入に関するお問い合わせだけでなく、飲み方・LUNAダイアリーに活用についても応えてくれますよ。