こんなに変わる結婚相手の決め手!結婚前 VS 結婚後で徹底検証

こんなに変わる結婚相手の決め手!結婚前 VS 結婚後で徹底検証

あなたが結婚相手を選ぶ時の決め手はなんですか?

バブル期と呼ばれた1980年代後半から1990年代前半までは「3高」と呼ばれる高身長・高年収・高学歴が、結婚相手を選ぶ条件の決め手としてよく取り沙汰されていました。しかし現代の結婚相手の決め手は「3平」と言われており、平均的な年収・平凡な外見・平穏な性格の男性を理想とする女性が増えているそうです。

このように時代の変化とともに結婚相手の決め手も変わっていくものですが、実はそれ以外にも結婚相手に求める決め手が大きく変わるタイミングが”結婚”です。

今回は未婚者の女性と既婚者の女性が考える結婚相手の決め手を比較してみましたので、ぜひご覧ください。

結婚相手の決め手 第5位

【結婚前】年収 VS 【結婚後】食事の好み

時代が移り変わっても結婚相手の決め手として、経済力はやはり大きいポイントです。愛さえあれば…といっても、やはり収入の基盤は現実的な問題です。幸せな結婚生活を夢見て期待する女性にとっては、譲れない条件のひとつなのです。

しかし収入が安定していても、結婚後に食事のことで夫婦ケンカになるご家庭も珍しくないようです。同じ家で暮らしていくには、食の好みがあまりに異なるとお互いに不満が溜まり、トラブルになりやすいでしょう。

結婚相手の決め手 第4位

【結婚前】容姿 VS 【結婚後】精神的な強さ

できることなら容姿がいい人と結婚したい、将来可愛い子どもを産みたい等の理由から、結婚相手の決め手としてルックスにこだわる女性も少なからずいます。

しかし結婚後は、外見よりもメンタル重視となりがちです。旦那さんにストレス耐性がなければ、仕事が長続きしなかったり嫌なことから逃げ出してしまったりと、一家の大黒柱としては不安を感じてしまうのではないでしょうか。

結婚相手の決め手 第3位

【結婚前】仕事をさせてくれること VS 【結婚後】親と仲良くしてくれる

以前は専業主婦になることを結婚条件の決め手として挙げる女性が多かったですが、今は共働き家庭は珍しくありません。むしろ女性も男性と肩を並べて働く時代だからこそ、妻の仕事に理解のある男性を求めるのもうなずけます。

しかし既婚者にとっては、自分の親とうまく付き合ってくれることが理想的な結婚相手の決め手となっています。将来的に介護や同居の可能性があることなどを考えると、とても現実的な条件ではないでしょうか。

結婚相手の決め手 第2位

【結婚前】癒されること VS 【結婚後】金銭感覚が同じ

一緒にいて癒される相手が生涯のパートナーであることは、確かに理想的です。家族というより夫婦二人での関係性を重視した、結婚相手の決め手と言えるでしょう。

逆に結婚後に抱く決め手である金銭感覚については、夫婦というよりも家族での生活を見据えた内容と言えるでしょう。

結婚相手の決め手 第1位

【結婚前・結婚後】性格・価値観が合うこと

未婚者・既婚者ともに結婚相手の決め手として一番重視する項目は、性格・価値観が合うことでした。どれほど高収入でルックスが良くて世間から見ても条件のいい男性でも、フィーリングが合わなければ長い時間を一緒に過ごすことは難しいでしょう。

まとめ

結婚前と結婚後では、結婚相手の決め手となる内容が変化していくものです。

結婚生活は、山あり谷ありです。楽しい日もつらい日も力を合わせて乗り越えていけるパートナーとして、自分が譲れない結婚相手を選ぶ決め手でしっかり見極めていきましょう!

KIA
2人の子供と旦那をこよなく愛するワーキングマザーです。ヘアメイクをしていた経験を活かし、美しく元気な女性になれるヒントを発信していきます!

【あわせて読みたい】

理想が高くなる原因って何?

離婚率の高い職業について知りたい!まさかのあの職業が離婚率が高い理由

実家暮らしの男性との結婚生活には問題あり!?

プライドが高いことで結婚相手との出会いを放棄している!?

待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。
未来に起こる衝撃の真実を導く話題の『真実の診断』ではスピリチュアル鑑定師があなたの運命の日がいつかを細かい鑑定結果にしてズバリ教えてくれます。

近日中に起こる運命を知りたい方は、今すぐお試しください!