痩せるコツは年齢で変わる!効果を出すなら年代別ダイエット方法がマスト!

痩せるコツは年齢で変わる!効果を出すなら年代別ダイエット方法がマスト!

昔は少しダイエットをすればすぐに痩せることが出来たのに、近頃はなかなかダイエット効果が感じられないというアラサー・アラフォー・アラフィフ女性が多いのではないでしょうか。

もしかして10代の頃と同じ感覚でダイエットしようとしていませんか?効率的に痩せるためには、あなたの年代に合ったダイエット方法を実践することが重要です。

夏本番を迎えた今だからこそ、痩せるために効果的な方法で理想のスタイルを手に入れましょう!

加齢とともに痩せにくくなる原因

日頃からスポーツをする習慣のない方はもちろん、運動量や食事量が昔と変わらないという方でも年齢とともに太りやすく痩せにくくなります。その原因として考えられる主な原因を3つご紹介します。

基礎代謝

基礎代謝とは生命維持のために消費するエネルギーのことで、主に筋肉で生成されています。

加齢により筋肉量が減少すると基礎代謝も低下して、消費エネルギー量が減少するので太りやすくなります。

女性ホルモン

女性ホルモンであるエストロゲンには、脂質代謝を促進して内臓脂肪を減少させる作用があります。

更年期に近づくにつれ、エストロゲンの分泌が低下して脂肪が蓄積されやすい体になってしまいます。

L―カルニチン

体内で生成されるL-カルニチンは、不要な脂肪を燃焼させる働きがあります。

加齢とともに生成量が減少することで、脂肪が燃焼されにくくなります。

10代の痩せるコツ

10代は、基礎代謝が高いのでダイエット効果が出やすい年代です。しかし体を作る大切な時期でもあるので、痩せるために過度なダイエットをしてしまうとホルモンバランスが崩れたり健康被害が生じることもあります。

規則正しく栄養バランスのとれた食事と、日頃から適度な運動を取り入れましょう。基礎代謝をアップさせるために、筋トレもおすすめです。

20代の痩せるコツ

基礎代謝が減少し始めるので、痩せるために極端な食事制限に頼りがちになります。生活習慣も乱れやすい年代なので、食生活を整えることが大切です。

腸内環境を整え、痩せやすい体作りを心がけましょう。またランニングやヨガなど、脂肪を燃焼させて筋力をつける運動がおすすめです。

30代の痩せるコツ

基礎代謝がガクっとおちる年代なので、痩せるためには短期決戦型のダイエットを目指すよりも、プチ断食などデトックスをして体内環境を整えていくことがポイントです。

また負荷のかかる運動を一気にするよりも、毎日軽めの有酸素運動を続けることが大切です。一駅分歩いたり階段を使うなど、日頃の生活のなかで体を動かしていくことを心がけましょう。

40代の痩せるコツ

更年期に差し掛かる40代は、食欲がアップしたり内臓脂肪が付きやすくなる年代です。心身ともに不安定になりがちな時期なので、痩せるためには長期的に無理のないダイエットをすることが大切となります。

基礎代謝が落ちているので、これまでと同じ食事の摂取カロリーを消費するにはかなりハードな運動が必要となってしまいます。糖質や脂質を抑えたり間食を止めるなど、普段の食生活への工夫が必要です。また日常生活の中でなるべく体を動かすことを心がけ、心地よい程度の運動を継続していきましょう。

まとめ

10代や20代の頃は、ちょっと食事を抜けばすぐに痩せることが出来たかもしれません。過去にダイエット成功経験があると、年齢を重ねても痩せるために同じ方法をとってしまいがちです。

健康的に痩せるには、年代によって変わる自分の体の状態を良く知ることが大切です。無理のないダイエットを続けて、理想の体型をキープしていきましょう!

KIA
2人の子供と旦那をこよなく愛するワーキングマザーです。ヘアメイクをしていた経験を活かし、美しく元気な女性になれるヒントを発信していきます!

【あわせて読みたい】

ダイエットの成功者に学ぶ!3つのポイント

これなら成功出来る!ダイエットの効果と方法

つい食べ過ぎてしまう方に。8つの防止法でダイエット

もう我慢しない!美容にも良い、空腹に効くダイエット中のおやつ決定版!

短期間ダイエット講座!赤坂のフィットネストレーナーに聞いた。1ヶ月でマイナス5キロを達成する方法とは!

急に今日、お金が必要!そんな時...申込から最短30分で!

まったく新しいキャッシング審査のカタチ

従来とは違いAIがあなたの可能性を判断して融資してくれる。

みずほ銀行とソフトバンクが始めた気軽に使えるAIスコア・レンディングって?

AIが判断するからWEB完結で、最短30分融資...続きを読む